スポンサーリンク
技術要素

DNSとhostsファイルの関係とは?違いは?

「DNS」って言葉はよく聞きますよね。インターネットを使う上で、必ず必要になってくる仕組みですが、普通はDNSを意識して使ってませんよね。 企業において、「社内の端末からインターネットに出れない」、「社内システムへアクセスできない」、なんて...
技術要素

FQDN?URL?ドメイン名?違いは?

Webブラウザのアドレスバーと言ったら「URL」って言葉が直ぐに出てくるとお思いますが、これに近い言葉としてFQDNやドメイン名なんて言葉もあります。 今回は似ているが違うこれらの言葉に関して調べてみました! URLって? URLとは「U...
ITの初歩

バスのシリアル(直列)とパラレル(並列)を比較してみよう!

コンピュータの機器の間でデータをやり取りするための伝送路のことを「バス」と呼びます。 内部バスと外部バスに分けることができますが、そこに関しては以下の記事で書いてます。 今回はバスでデータを転送する方式にシリアル(...
ITの初歩

キャッシュメモリのヒット率と実効アクセス時間の関係とは?

CPUはコンピュータの動作に必要なデータやプログラムを主記憶装置(DRAMなどのメモリ)との間で常時やり取りしています。しかし、CPUの動作に比べるととてもメモリは遅いので、CPUがメモリからデータを読み込んだり、書き込んだりする度にメモ...
ITの初歩

CPUの命令実行の流れを理解しよう!(プログラムカウンタ、レジスタ、ALUなど)

コンピュータは一般的にメモリなどの主記憶装置にプログラムをロードして、CPUがプログラムの内容(命令)に従って処理を進めていきます。 CPUが処理をするといっても単純な流れでは無く、主記憶装置の命令を一つずつ取り出して、丁寧に処理し...
基礎理論

論理演算と論理回路、集合の関係を調べよう!

コンピュータの計算や処理は「算術演算」と「論理演算」によって実行されています。 算術演算は、「ビットを使っての足し算や引き算を行う 」処理のことで、算数的なイメージですね。 一方、論理演算は、「ある事柄が真か偽か」を判断する処...
基礎理論

コンピュータの誤差の種類を調べよう!

コンピュータは2進数で計算していますが、扱える2進数は無限では無い(有限)ため、2進数を何桁まで使うかはコンピュータの性能などによりあらかじめ決められています。つまり、桁数が多い数字などは現実の値をコンピュータ上では正確に表せない場合があ...
データベース

DBのシェアードナッシングとシェアードエブリシングの違いを調べよう!

データベースにおいて、シェアードナッシングという言葉を聞くと「共有しない」ことかなと思いますが、実はその通りです。 反対にシェアードエブリシングは「共有する」ということになります。 それだけのことですが、データベースにおいて、...
データベース

DBMS複数利用時の問題とトランザクションの分離を学ぼう!(ダーティーリード、ファントムリード、READ COMMITTEDなど)

データベースにおいてはデータを正確に保つためにトランザクションを使うことでデータの原子性(処理を全て完了するか全て戻すか)を保っています。 つまり、データが中途半端な状態にならないように、「コミット」や「ロールバック」という仕組みを...
データベース

ユニーク索引と非ユニーク索引、クラスタ索引と非クラスタ索引を違いを理解しよう!(インデックスのお話)

データベースにおいて検索に掛かる時間(性能)は非常に重要なポイントですよね。データベースのデータ量が多くなればなるほど、必要なデータを探し当てるためには時間が掛かってしまいます... そのための対策として索引(インデックス)を作成し...
データベース

ロールバックとロールフォワードの違いを学ぼう!

突然ですが、みなさんはデータベースのデータが消えるなんて考えながら生活していますでしょうか? メールやSNS、アプリのデータなど、日々新しいものが登録され、更新されていることが当たり前の生活の中で突然データが消えることなんて想像でき...
データベース

ストアドプロシージャとトリガを学ぼう!

「ストアドプロシージャ」って言葉はシステム関係、特にデータベースに携わっている多くの方は何となく聞いたことがあると思います。 「stored」って単語があるので、何かを貯め込むんだろうなー、って感じになると思いますが、今回はストアド...
データベース

外部キーと参照整合性を理解しよう!

「外部キーと参照整合性」っていきなりですが、先ずデータベースにおいて以下のような問題のケースを考えてみましょう! 参照先が無くなってしまうケース 受注テーブルの顧客コードは外部キーとして顧客テーブルを参照してます。顧客テーブル...
データベース

SQLの4大命令(SELECT、UPDATE、DELETE、INSERT)を整理して覚えよう!

「SQLといえば、4大命令」ってくらいメジャーなデータベースを操作する命令があります。 それは、「SELECT、UPDATE、DELETE、INSERT」です。 命令の内容は英単語の意味の通り「選択、更新、削除、挿入」となりま...
応用情報技術者

応用情報技術者試験に合格するためのポイントと学習方法のまとめ!

私が応用情報技術者試験に合格したのは平成30年度春期のことですが、 初受験で合格しました。その時の結果は以下の通りでした。 応用情報技術者試験の結果 午前:80.00点、午後:78.00点 合格ラインが午前・午後ともに...
ネットワーク

ネットワークスペシャリスト試験に合格するための道のりと3つのポイント!

令和元年度秋期のネットワークスペシャリスト試験(NW試験)に初チャレンジで無事合格することができました! 結果は次の通りです。 ネットワークスペシャリスト試験結果 午前Ⅰ:免除、午前Ⅱ:76点、午後Ⅰ:69点、午後Ⅱ:69...
ITの初歩

文字コードと文字集合と文字符号化を整理してみよう!

メールを見ると文字が「?」だったり「■」だったりしている時がありますよね。これを「文字化け」と呼んだりします。 なぜ文字化けが起こるのでしょうか?それは、文字を表示するソフトがその文字を知らない、または間違った文字と解釈するからです...
ITの初歩

プログラミング言語と言語プロセッサの関係を調べよう!

コンピュータの世界におけるソフトウェアは専用の言語を使ってプログラミング(コーディングとも呼ぶ)され作成されていますが、専用の言語(プログラミング言語)は複数あります。 人間が書くプログラミング言語をコンピュータが理解するためには機...
ネットワーク

ARPANET(アーパネット)とALOHANET(アロハネット)はどう違うの?

インターネットの歴史は人類の歴史から見れば短く、登場してから瞬く間に普及した凄い技術です。 その短い歴史の中でインターネットの先駆けとなったネットワークとして、「ARPANET(アーパネット)」と「ALOHANET(アロハネット)」...
データベース

データベースの種類とスキーマを調べよう!

突然ですが「データベース」ってなんで「Data」の「Base」なのでしょうか? 実はその語源はアメリカ国防省が関係してます! 1950年頃、アメリカ国防省( 有名なペンタゴンですね)において複数に点在する膨大な資料を効率的に閲...
データベース

共有ロック、占有ロック、そしてデッドロックの仕組みを学ぼう!

データベースにおいてデータを一連の処理として行うことをトランザクションと呼びます。 例えば銀行の処理において、Aさんの口座からBさんの口座にお金を振り込む際、データベースの処理は「Aさんの口座の残高を減らし、Bさんの口座の残高を増や...
データベース

差分バックアップと増分バックアップの違いとメリット・デメリットを学ぼう!

バックアップは大切なデータに万が一のことがあった時にデータを復旧させるために、非常に大事な仕組みです。 そして、データベースやファイルシステムの勉強をしているとバックアップの話がよく出てきますね。 普通バックアップと言...
データベース

データベースのビューのメリットを調べよう!

データベースはSQLを使って必要なデータを取り出しますが、一つまたは複数の表から行、列の値を取り出すためにSELECT文を使いますね。 基本的にはSELECT文を使って様々な条件をSQLで指定しますが、データの操作において、SELE...
データベース

データベースは主キー、外部キー、候補キー、代理キー、複合キーなどキーがいっぱい!

データベースの学習を始めると基礎理論の中で正規化の話が出てきますね。 使い易い綺麗なデータベースにするための正規化ですが、正規化においては「キー」というものを設定する必要があります。 このキーですが、いろんな種類があって混乱し...
ネットワーク

令和元年度秋期 ネットワークスペシャリスト試験(NW試験)を振り返る(感想)

2019年10月20日(日)、ネットワークスペシャリスト試験(NW)を初受験してきました。 前回のプロジェクトマネージャ試験(PM)から半年後のIPA試験に挑戦となります。 今回も午前Ⅰは免除だったので、午前Ⅱから受験しました...
ネットワーク

キャリアグレードNAT?NAT444との関係は?

インターネットの世界で必要なグローバルIPアドレスですが、約43億個あるそうです。途方も無い数字に思えますが、実は不足しています。 グローバルIPアドレスが不足していることを「IPアドレス枯渇」 と言いますが、この枯渇問題の対策の一...
基本情報技術者

基本情報技術者試験に合格するまでの道のり!(学習方法)【午後の巻(2020年4月からの新要綱版)】

私が基本情報技術者試験に合格したのは平成29年度春期ですが、その時の点数は以下の通りです。 区分点数午前得点82.50点午前得点86.00点 今回は午前の巻に引き続き基本情報技術者試験に合格するために私がやってきたこと(道のり...
ネットワーク

VXLANの仕組みを調べてみよう!

突然ですが、VXLANって何か恰好良い響きの言葉ですよね。ネットワークを学習しているとVLANって言葉はよく出てきますが、VLANの更に上をいく技術がVXLANとなります。 今回はVXLANの仕組みに関して調べてみました! V...
ネットワーク

IPsecの仕組みとSA、AH、ESP、IKEの関係を理解してみよう!

セキュリティやネットワークを学習しているといつかは遭遇する「IPsec」という言葉、暗号化やVPNのための仕組みであることは分かるのですが、一度覚えたつもりでも、すぐ分からなくなってしまいます。 そして、実際IPsecが何者なのか分...
ネットワーク

IEEE802.11(無線LAN)の種類と仕様の違いは?

PCやスマホで無線LANのアクセスポイントに繋ぐときや無線LANルータを購入する時に「IEEE802.11n」や「IEEE802.11ac」なんて言葉が出てきます。何となく、「規格なんだろうなー」って感じはします。でも、意外とこんがらがっ...
ネットワーク

DNSの資源レコードとDNSラウンドロビンの関係を学ぼう!

DNS(Domain Name Server)はコンピュータのホスト名とIPアドレスを紐付けてくれるネットワークには欠かせない仕組みですね。PCやスマホからインターネットのWebサーバにアクセスする時にURLからWebサーバのIPアドレス...
ネットワーク

ディジタル署名とサーバ証明書と公開鍵の関係を調べよう!

インターネット上のセキュアな通信と言えば「SSL」や「TLS」が挙げられると思います。「https」を実現している仕組みとしてもSSLやTLSが使われています。 SSLやTLSで出てくる重要な言葉として、「ディジタル署名」と「サーバ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました