ITストラテジスト試験

このページはIPA情報処理技術者試験の「ITストラテジスト試験」合格に向けて学習していく記録と情報をまとめてます!

受験される方は一緒に頑張りましょう!

ITストラテジスト試験とは?

(Information Technology Strategist Examinationn:略してST)

IPAのホームページには「経営とITを結びつける戦略家」とあり、「経営戦略に基づいてIT戦略を策定し、ITを高度に活用した事業革新、業務改革、及び競争優位を獲得する製品・サービスの創出を企画・推進して、ビジネスを成功に導くCIOやCTO、ITコンサルタントを目指す方に最適です」と記載されてます。

CIOやITコンサルタント、ってなんか響き良いですね。

ITストラテジストの人物像としては、高度IT人材として確立した専門分野をもち、企業の経営戦略に基づいて、ビジネスモデルや企業活動における特定のプロセスについて、情報技術(IT)を活用して事業を改革・高度化・最適化するための基本戦略を策定・提案・推進する人のようです。本試験に合格することでこのスキルを証明できますね。

高度情報処理技術者試験の一つで、情報処理技術者試験制度のスキルレベルはレベル4ですが、その中でも最高峰と言われているようですね。

確かに本試験はレベルが高そうに見えますが、ITスキルよりもITをどう使うか?という観点に長けている人が合格し易いようですね。

そして、本試験は毎年春期だけに実施される試験なので年1回のチャンスしかありませんので、しっかりとした準備が必要ですね!

 

難易度は?

難易度は令和3年度実績で「応募者数5,669名で合格率が15.3%」となっております。高度情報処理技術者試験の論述系の試験の中でみるとプロジェクトマネージャに次いで募者数が多いですね。プロジェクトマネージャ試験に合格し、次に目指す試験のイメージが強いみたいですね。

実際に受験した数は令和3年度実績で3,783名で、その中で合格者数が579名ですね。応募者全体からですと、10.2%ですので、10人に1人ぐらいが合格する計算になります。

難易度は高いと思いますので、本試験もスケジュールを立ててしっかりと学習していくことが大事だと思います。

 

受験の形式は?

 午前Ⅰ午前Ⅱ午後Ⅰ午後Ⅱ
試験時間9:30~10:20
(50分)
10:50~11:30
(40分)
12:30~14:00
(90分)
14:30~16:30
(120分)
出題形式多肢選択式(四肢択一)多肢選択式(四肢択一)記述式論述式
出題数
解答数
出題数:30問
解答数:30問
出題数:25問
解答数:25問
出題数:4問
解答数:2問
出題数:3問
解答数:1問

午後Ⅰ、午後Ⅱ合わせると3時間30分の長丁場ですが、問題文を読んでいるだけでも数十分平気で掛かってしまいます。

午後Ⅰ、午後Ⅱはそれぞれ、「情報システム戦略」、「組込みシステム・IoT」用の問題があるので、他の試験に比べると選択できる問題数が多いです。

高度情報処理技術者試験は過去2年前に応用情報技術者や他の高度情報処理試験に受かっていると午前Ⅰの免除ができるので、是非活用しましょう。免除の条件はコチラ

 

配点

午前Ⅰ、午前Ⅱ、午後Ⅰ、午後Ⅱすべて100点満点で基準点(合格点)は60点となります。

SA試験の配点

やはり午後Ⅰ、午後Ⅱが鬼門ですね。

午後Ⅱの配点は評価ランク形式となっております。

SA試験午後Ⅱの評価ランク

高度試験や情報処理安全確保支援士は午前Ⅰから基準点に達しない場合は、その後の試験の採点が行われないないです(涙)。足きりみたいなものですね…

 

午前Ⅰ

多肢選択式(四肢択一)形式で、基本情報技術者や応用情報技術者試験で慣れている方も多いと思います。恐らく皆さま過去問を解いていると思いますので、先ずはここを確実に取りましょう!

出題範囲は基本情報技術者試験や応用情報技術者試験と同じです。

体力的にも精神的にも、できれば午前Ⅰは免除にしておきたいですね!

午前Ⅱ

午前Ⅰ同様、ここも確実に取りましょう!

出題範囲は以下の通りです。やはりスト建地系の出題範囲が広いですので、ここを重点的に抑える必要があります。

午前Ⅱの出題範囲
  • テクノロジ系
     セキュリティ

  • マネジメント系
     無し

  • ストラテジ系
     システム戦略、システム企画、経営戦略マネジメント、技術戦略マネジメント、ビジネスインダストリ、企業活動、法務

 

午後Ⅰ

記述式の問題になります。4問中2問を解く形ですが、テンポよく解いていく必要がありますね。

 

午後Ⅱ

午後Ⅰ同様の記述式の問題になります。2時間で1問という恐ろしく長い道のりです。どの問題を選ぶかも重要ですね!

午後Ⅰと午後Ⅱの主題範囲は以下の通りです。

情報システム戦略と組込み系で出題範囲が若干異なる点がポイントですね。

午後Ⅰと午後Ⅱの出題範囲
  1. 業種ごとの事業特性を反映し情報技術(IT)を活用した事業戦略の策定に関すること
  2. 業種ごとの事業特性を反映した情報システム戦略と全体システム化計画の策定に関すること
  3. 業種ごとの事業特性を反映した個別システム化構想・計画の策定に関すること
  4. 事業ごとの前提や制約を考慮した情報システム戦略の実行管理と評価に関すること
  5. 組込みシステム・IoT を利用したシステムの企画,開発,サポート及び保守計画の策定・推進に関すること

以上となります。

先ずは「情報システム戦略系」、「組込みシステム・IoT系」のどちらかを絞って学習を進めるのが良いですね。

以上です!

 

令和4年度春期 ITストラテジスト試験(ST)を振り返る(感想)!

2022年4月17日(日)、ITストラテジスト試験(ST)を初受験してきました。 前回のシステム監査技術者試験から半年後のIPA試験に挑戦となります。 午前Ⅰは免除期間だったので、午前Ⅱから受験しました。 やはり午後Ⅱの […]

イノベーター理論とキャズムを3分で解説!

あなたは流行より先を行ってますか?それとも流行に流されますか? 新しいものが出たらすぐ買う人っていますよね。逆に新しいものには目もくれない人もいますよね。 人それぞれですが、この流行にどう反応するかをグループに分けること […]

ゲーム理論のマクシミン原理とマクシマックス原理とは?図で解説!

今回はゲーム理論における意思決定の原理のマクシミン原理とマクシマックス原理を解説します。 って、ゲーム理論ってなんじゃい!という突っ込みもあるかと思いますので、ゲーム理論も簡単に解説します(汗)   ゲーム理論とは? 先 […]

クロスセリングとアップセリング(マーケティング手法)の違いを理解しよう!

製品の売上を拡大したい時、あなたなら何をしますか? 私なら、製品を買ってくれる顧客を増やします。 じゃあ、バンバン売ればよいじゃないか!となりますが、そんなに簡単に顧客を増やすことはできません。 そんな時に顧客を増やすこ […]

タイトルとURLをコピーしました